Marble Surface

​About abcmorphous

​abcmorphousは、クイズサークル・amorphousが2021年から主催する短文基本傾向のクイズ大会です。学生クイズプレイヤーの皆様にとってのひとつの大きな目標となるよう、良質な問題構成と定期的な開催の実現に向けて、一同努力して参ります。

amorphous(アモルファス)は、東京大学クイズ研究会38期(2019年入学・現大4世代)を中心とした13人の有志が集まって結成したクイズサークルです。それぞれが切磋琢磨しながら、楽しさと大会での結果を求めて日々クイズにいそしんでいます。

食

はじめての方へ
 

IMG_2124.JPG

クイズ大会に特別な持ち物は必要ありません。筆記用具とバインダーさえあれば(ペーパークイズを解く際に必要です)、それで十分です。

abcmorphousでは、ありがたいことに大変多くの皆様の参加をいただいているので、1st Roundでペーパークイズを行い、成績の上位48人が早押しのラウンドに進めるという形式を取っています。そのため、ある程度クイズに慣れている方でないと早押しボタンにつくことは

難しいかもしれません。ですが、クイズ大会は観戦だけでも十分におもしろく、楽しめるように作られています。

多くのクイズ大会は、有志による主催で成り立っています。そして、初めてのクイズ大会に自分たちの大会を選んでくれることはとても嬉しいことです。abcmorphousでは、全ての初心者の皆さんを歓迎しています。

スクリーンショット 2021-12-28 13.21.03.png
S__15654995.jpg

abcmorphousでは、「多くの人が知っている/知る機会がある」ような題材を「シンプルなヒントで」クイズにしています。はじめての人でも、答えまで聞けば3割から5割くらいは「知ってる」とか「聞いたことあるなあ」という感想を抱けるのではないでしょうか。問題文と答えは、出題された直後にスクリーンに表示されるので、置いてきぼりになることはありません。

大会の壇上では、こうした問題が高速の早押しの連続で正解されたり、誤答されたりしていきます。プレイヤーたちの知識、精神力、テクニックだけでも、充分に見に来る価値があるはずです。

​友達と連れ立ってでも構いませんし、ひとりでもいいと思います。暇なときは、音の出ないことならどうお過ごしになっていただいても構いません。もちろん途中退席も、ダメではないです。

この大会に参加してくれた初心者の方が、クイズの魅力に引き込まれ、未来の大プレイヤーになってくださることを祈って、お待ちしています。

​大会最新情報

abcmorphous the3rd

日時:2022年7月2日() 開始・終了時刻は未定

会場:江戸川区小岩アーバンプラザ(リンク

参加費:未定

定員:未定

エントリー日時:未定

abcmorphous the4th

日時:2022年10月23日() 開始・終了時刻は未定

会場:横浜市戸塚公会堂(リンク

参加費:未定

定員:未定

エントリー日時:未定

未定の情報につきましては決定しだい当サイトや公式Twitterなどでお知らせいたします。

​過去の大会

​過去の大会の結果をご報告します。

​abcmorphous the1st(2021/6/19)

優勝:植木陽平(早稲田大学3年)

準優勝:木村秀太(京都大学2年)

3位:​高橋響(早稲田大学2年)

参加者:106名

W.A:英語では「シーライオン」という、水族館でのショーでなじみ深い動物は何でしょう?(アシカ)



abcmorphous the2nd(2021/11/28)

優勝:大塚竜司(筑波大学4年)

準優勝:東問(東京都立大学2年)

3位:廣部裕斗(慶應義塾大学4年)

参加者:193名

W.A:故障した人/工衛星や切り離されたロケットの一部など、宇宙空間を飛び交っている人工物の破片を総称して何というでしょう?(スペースデブリ)

​ペーパークイズ

​過去の大会で使用したペーパークイズを公開します。

​公式Twitterでも情報を発信しています。

また、過去の大会の記録はBOOTHにて販売しております。よろしくお願いします。